我が家の家は大変日当たりの良いところにあります。
1日の太陽光が注ぐ時間は、夏と冬とでは多少違いますが、平均6時間半ぐらいあります。
nullこのようなところですので、太陽光発電を設置するには大変適したところなのです。
そこでこの近所では、太陽光発電の装置を付けているところが多いのです。
以前私の家でも太陽光発電の設置を検討しましたが、家の屋根は入母屋形式で、しかも重い日本瓦が乗っていますので、その上に太陽光発電装置は乗せにくいとの電気屋さんの判断で、つけていません。
しかしとなりの家は瓦屋根ではなかったので3年前に太陽光発電を取り付けました。
そして1年たったころ、1年前の電気代と比較したところ、売電はできないものの、電気代は、約40%軽減したとの事でした。
これには大変満足のようでしたが、つい最近、電気代金の値上げが発表されましたので、その効果は今まで以上に、もっと大きくなると思われますので、喜んでおられました。